愛知県皮膚科医会Webサイト

皮膚の日

例年皮膚の日(11月12日)に近い日曜日に皮膚の日愛知県民の集いを開催しております。昨年の令和2年11月開催予定の第32回皮膚の日愛知県民の集いは新型コロナウイルスの感染拡大を鑑み中止いたしました。
今年、令和3年(2021年)につきましても新型コロナウイルスの感染はまだ収束していない状況です。現時点(令和3年8月)ではカウンセリング(専門医による皮膚疾患の無料健康相談や肌解析スキンケアアドバイス)は中止して講演のみをインターネットを利用して行う予定をしております。
日時は11月14日(日) 13:00
演題は 知っていますか? 皮膚炎のおはなし
演者は藤田医科大学ばんたね病院 総合アレルギー科講師 二村恭子先生にお願いしております。
詳細が決定しましたらお知らせいたします。

日本臨床皮膚科医会は1989年に11月12日(イイヒフ)を「皮膚の日」に制定しました。そして、日本皮膚科学会と協力して、皮膚についての正しい知識の普及や皮膚科専門医療に対する理解を深めるための啓発活動を行ってきました。毎年「皮膚の日」の前後の時期には全国各都道府県において、一般の方々を対象に講演会や皮膚検診、相談会を多数開催しています。参加はすべて無料です。

 

 

 

開催済みの皮膚の日愛知県民の集いの様子を動画にてご覧いただけます。
(you tube につながります)
https://www.youtube.com/watch?v=57WMm4MimKI&feature=youtu.be
http://youtu.be/SGtPmnzPkHY